青い部屋

j-chansonという新しいジャンルを創る。

こんにちは、もしくははじめまして。

私はNERO。

私はこの「青い部屋」を運営する支配人であり、シャンソンというジャンルに携わってきた一歌手、そして自らも創作活動に従事するアーティストです。

「青い部屋」とは一体何なのか?
と聞かれれば、それは人が集まって何かしらの文化を生み出そうとする場所を創ってきた場所と自負します。人と人、そして音楽と人を繋げる、そういった「場」を創造するという意味で、この支配人としての活動も一つのアートなのだと信じてこの活動に身を捧げているわけです。

「青い部屋」という店が過去にあり、2000年にリニューアルして以来、私はかれこれもう十五年ほどこのジャンルに関わって生きてきたという、実績というか実体があります。その活動の中で、自らも沢山迷い、挑戦し、闘ってきました。その中で得たこと、考えたことをこのブログで発信していければと思っています。

このブログでの望みや希望、やっていきたいことは自身の活動を深めていくということと共に、後進のものたちへのメッセージ。そして、応援してくださる皆さまへの自分なりの報告です。

それらのメッセージを受けて、このジャンルが活性化し、さらに発展していくことを願ってやみません。そのためには、創造が必要なのです。

今はおそらくほとんどの日本国民が知らなくなってしまった、この「シャンソン」というジャンル。しかし、とてつもない可能性を秘めた「J-シャンソン」というジャンル。その可能性に着目していただきたい。

これを紐解いていきましょう。そして、発展させていきたい。できれば、あらゆる人達を巻き込んだムーブメントを起こしたいなとさえ思っています。

皆さまと共に、この私の心の旅が何かしらの手がかりになってもらえれば・・・

そして、高らかに宣言したい。

私は関わっている以上「Jーシャンソン」というジャンルを確立する先駆者であり、開拓者であり、旗手であると。先輩たちに敬意を表しながら、今革命を起こす革命家でありたい。その責任は自分で全て受けるつもりです。

皆さまにおいては、ここでNEROという一介のアーティストの哲学に触れていただければと思います。哲学なくして芸術無し。このことを肝に銘じて発信していく所存です。

もしも、私というアーティストに興味を持っていただけたのなら、以下にリンクを貼っておきますので、さまざまな活動をウオッチしてください。

心より、願いを込めて。

HP ? ?http://www.aoiheya.com
Blog ?http://ameblo.jp/nero-666/
Twitter ?http://twitter.com/#!/Aoiheya_NERO
Facebook ??http://www.facebook.com/aoiheya.nero

 

NERO

NEROアー写2014WEB

 

 

 

  • カテゴリ一覧

  • 青い部屋チャンネル
  • NERO 公式ブログ
Copyright (c) 2013-2017 Aoi-heya All Rights Reserved.